心と身体が上手く連動しない時の原因&改善法

「頭では分かっているのに、身体が動かない!」
「やらなきゃって分かっているのに、行動が伴わない!」

なんて思う事ありませんか?
このような状況に陥ると…

・自分って駄目だな
・なんも上手くいかなくて嫌になる
・グダグダしちゃうのがストレス、イライラする

とマイナスな方向へいってしまいがちに。

ではそもそも、どうしてこう感じる状況が起きてしまうのか?

原因①「心の感情」と「頭で考えていること」が一致していない

人が行動を起こすまでの仕組みは、
情報を入れる→思考する→感情が湧く→行動を起こす

つまり、行動が出来ないという事は、その前段階の感情が乗っていないから。
頭で考えていることが、感情=心の想いと一致していないがゆえに、行動まで行かずストップします。

原因②心と身体のバランスが整っていない

心と身体の状態、それぞれが自分にとって最善の状態に出来ていないと、バグを起こします。


実は、どちらかだけのケアでは足りないんです。
どちらもをバランスよく、居心地良い状態へ保つことが、とても重要な部分です。

ではどうしたら改善できるのか?

改善法①感情=心の想いを知ること

感情は行動に直結しています。
だからこそ、先に心の想いを知るだけで行動はついてくるのです。

頭で考えすぎず、自分の直感やなんとなくを信じる回数を増やしていきましょう!

頭の思い込みや勘違いは、いくらでも修正していけるので大丈夫。
ここを整えていくと、心と思考が一致しやすい幸せ体質へ近づいていきます。

改善法②自分が心地よい、心と身体のバランスを知る

自分がどうしたら心地よいのか、ここを日頃から意識して自分で知っていく必要があります。

経験則で導き出すのもありなのですが、時間も労力もかかってしまいます。
オススメなのは、自分を整えるツールを活用してその状態を「当たり前」に身につけてしまう方法です。

いかがでしたでしょうか?

マイナスな方向へ着地するのではなく、自分を整えることができるチャンスなんだ!サインなんだ!と活用してく事で、幸せ体質へ近づいていきます✨

「頭で考えること」を習慣としてずっとやってきてしまっていると、なかなか自分1人で心の声に気づくことは難しいですが、そんな方のために私たちのサロンはあります。

いくらでも活用して、少しでも早いうちから、より幸せ密度の高い人生へシフトしていきましょう💗

最後までお読みいただきありがとうございます💗

読んでくださったあなたへ、対面イベントのご案内です▼

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました